スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音を楽しむと書いて音楽 
ちぇいもも(ノ・ω・)ノ
アニソン・ポップス・ゲーソン・クラシック・ジャズまんべんなく聞きますリュリュです。


クンバンチェェェェーーーーロッッ!!!






何のことかわからない人は、今週のジャンプのsoul catcher(s)を読みましょう。
読まずに上の叫びだけで分かった人は、私と一緒に吹奏楽を肴に美味しいお酒を飲みましょう。



というわけで今日はROの話をおやすみです。
今週のジャンプのsoul catcher(s)を読んでちょっと書きたくなったことをつらつらーと。

テーマは「吹奏楽」


実は私は学生時代に吹奏楽でフルートを9年ほどやっておりました。
といってもガチなバンドではなくまさに「音を楽しむ」をモットーに楽しい音楽をやっていたのんびりまったりバンドでした。
なので私自身も結構な吹奏楽スキー、もちろんオーケストラといった荘厳なクラシック音楽も趣味ではありますが、やはり何といってもより身近で親しみやすい吹奏楽を愛していたりもします。

そんな私が最近ひそかな楽しみにしている漫画が冒頭でも紹介したコチラ。

main.jpg



吹奏楽を題材にした漫画『SOUL CATCHER(S)』です
上の『』内から公式サイトへ飛べます

ストーリーはこちら、ジャンプの公式サイト原文ママです。

他人の心が「見」えてしまう少年・神峰翔太(かみねしょうた)。そのチカラを人のために使おうとするが、いつも上手くいかず、自分の目に宿った意味を見出せず絶望していた。そんな中、学校の屋上で出会った少年・刻阪響(ときさかひびき)のサックスの音色に自らの心を掴まれてしまう!!刻阪のことが気になった神峰は、吹奏楽部の演奏会に足を運ぶ。そこで神峰は、刻阪の演奏が人々の心を掴み、揺さぶる様を目の当たりにする。絶対に有り得ないと思っていた、自分には不可能なことをやってのけてしまった刻阪に話を聞くべく、彼に接触を図るのだが、刻阪もまた、他人には話せない暗い闇を抱えていたのだった—…。その秘密を知った神峰は…!?


簡単に言うと、人の心を視覚的に「見」る事が出来る右のイケメン君が指揮者となって、左のサックス奏者のイケメン君とともに吹奏楽部で頑張るお話。

上にも述べた通り、心を「見」る事が出来るというのがこの主人公である神峰君の最大のポイント。

例えば、漫画の冒頭のシーン、文化祭のデートに誘おうと男子が女子にアプローチをかける。
けど女子は「イトコがくるから~」という理由でお断り。
そのシーンの女子の胸元にはドアをバタンと占めたハート。
その光景を見ていた別の女子はこの男子に気が合ったのか、胸元には傷ついてへこんだハート。

そんな感じに神峰には心を「見」る事が出来るわけです。


うわ、めっちゃ大変そう(・ω・;



とまぁ、そういう神峰君の吹奏楽漫画がこのSOUL CATCHER(S)なわけです。



さて、冒頭の叫びに戻りまして……

そんな神峰君が入った吹奏楽部はとある演奏会に出ることに。
その演奏会の途中で、フルートのパートリーダーの女の子カスミン(天使)が体調不良で急遽病院に搬送。
指揮を振る予定だった顧問の先生も付き添いとして病院に行くことに。

そこで、神峰君の出番。

「最後の一曲、指揮をやってみない?」というわけ。


そしてその最後の一曲が『エルクンバンチェロ』という曲。

これが二週前あたりのストーリー。


そしてそれを読み終わった後の私の顔


Σ( ̄□ ̄;



いやいやいやいや、エルクンバンチェロ?は?あの曲を?
入ってまだ楽譜すら満足に読めない初心者指揮者が?へ?
まじで???



語るより聞くほうが早いでしょう。
エルクンバンチェロとはこんな曲。

ニコニコで見れない方はこちらYOUTUBE版
音質良な動画A


雰囲気が味わえる動画B


音質等はYOUTUBE版Aのほうが良いですが、会場の雰囲気やノリにリアリティがあるニコニコ動画とYOUTUBE版Bのほうもオススメです。


聞いてみてわかりますが、初っ端の叫び、アップテンポかつハイトーンな譜面、ソリやスタンドプレイ等も盛り込んだ盛り上がること必至、演奏会のラストにはもってこいともいえる吹奏楽の名曲であります。

逆に言うならば、生かすも殺すも指揮者次第

つまり、指揮者なり立て初心者の神峰君がこの曲をやるだなんて非常におっそろしいことなのです。



たとえるならば、獅子は我が子を千尋の谷に落とすが如く





いえ…………








雲の上からマリアナ海溝に向かって筋肉バスターをぶちかますが如くです。




そんなSOUL CATCHER(S)来週の見どころはズバリ、中盤のフルートソリ。
パートリーダーのカスミン(天使)を欠いたフルートパートがどのような演奏を見せてくれるのか、楽しみでしょうがないです。



さぁ、どうなる神峰君!!







第二部へ続くんじゃよ☆




☆ブログランキング参加してます、今日はROの事書いてないですけど押してくれると励みになるっ!☆

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://roguechaser.blog95.fc2.com/tb.php/281-5de7fe2e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。